健康な生活はじめましょう

健康な生活はじめましょう INDEX INDEX2 RSS
身体に良い健康な生活をはじめましょう。健康な生活を始めるのに役立つアイテムや情報を集めてお届けいたします。
健康な生活はじめましょう」へアクセスありがとうございます

このサイトでは健康な生活に資すると思われるアイテムを管理人の判断でよいと思ったものを中心にご紹介しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいものが見つかるといいですね
TSNグループ通販便利ページ


※売り切れの際はご了承下さい
※価格・送料はページ作成時のものです。最新価格はリンク先にてご確認いただきますようお願いいたします


健康な生活はじめましょうTOPへ
記事URLスポンサーサイト【健康な生活はじめましょう】
スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

【しそ(青じそ・赤じそ)エキス2個セット】青じそ、赤じそですっきり、紫蘇(シソ)で爽快

【しそ(青じそ・赤じそ)エキス2個セット】青じそ、赤じそですっきり、紫蘇(シソ)で爽快。
青じそ、赤じそですっきり、爽快にいきましょう

○しそ(紫蘇)に大注目

しそ(紫蘇)にはガン抑制効果、アレルギーに対する効果もあると言われ、近年注目を集めています。しそ(紫蘇)には赤しそと青しそがあり、赤しそは流通量が少ないですが、青しそは年中出回っています。
しそ(紫蘇)の葉にはα-リノレン酸やポリフェノール、また赤しそには赤色のアントシアニン系色素成分の「シソニン」も含まれています。

○しそ(紫蘇)のパワー1:血糖値を抑える
しそに含まれる「ロズマリン酸」というポリフェノールは糖と脂肪の消化・吸収を抑えることで最近注目されており、赤しそにより多く含まれています。麦芽糖をブドウ糖に分解させないはたらきがあるため、糖が血中に取り込まれることなく体外へ排出されるそうです。
摂った直後から効く即効性があるのもポイント。

また長期にわたって摂れば、低炭水化物ダイエットと同様の効果が得られる可能性も。
実験では2週間で体脂肪率が4.8%も落ちた人もいました。

○しそ(紫蘇)の摂取量は1日に20~30枚!?
ロズマリン酸の効果を得るには、しそを1日20~30枚も摂る必要があるそうです。しその生産地では、焼肉に巻いたり、カレーやパスタに入れるなどの工夫をしているそうです。

○しそ(紫蘇)のパワー2:しそ油(シソ油)で美肌効果
しそ油(シソ油)に含まれるαリノレン酸には、体内の細胞膜を正常に保ち、老化防止のはたらきがあるそうです。
毎日小さじ1杯のしそ油(シソ油)で、肌の潤いをキープしてプルプル肌に!
*しそ油(シソ油)は加熱に弱いので、ドレッシングなど火を通さずに使うのがポイント。
*しそ油(シソ油)とエゴマ油は同じものです。

「しそ」(紫蘇)のマメ知識

「しそ」の種類、また「青じそ」と「赤じそ」のそれぞれの成分、効用に成分

しそは、食べる部位や時期により、
 ① 葉を食べるもの
 ② 開花しかけた花を食べるもの(花穂しそ)
 ③ しその実を佃煮や福神漬けに添えて食べるもの(穂じそ)
 ④ 未成熟な穂を食べるもの(穂じそ)
 ⑤ しその幼植物で刺身などに添えるもの(芽じそ) に分けられます。
 葉を食べるものは、大別すると梅干しなどにつかう「赤じそ」、「青じそ」、「縮緬(ちりめん)じそ」、そして青じその若葉をつかう「大葉」となります。
 青じそと赤じそは、栄養成分での差はありません。
 しその香りは、シソアルデヒドとよばれる物質で、防腐作用もあり、刺身のつまなどに利用されているのは、この作用があるからです。
 赤しその色素はシソニンとよばれ、梅の酸により赤くなり、梅干しの色を赤くします。

シソは、日本を代表するハーブともいえ、昔から薬味など食用としてばかりでなく、 香りや色付けなど幅広く利用されている健康野菜です。

さらに詳しい情報はお時間のあるときにじっくりご確認ください
スポンサーサイト

よいものが見つかるといいですね
TSNグループ通販便利ページ


※売り切れの際はご了承下さい
※価格・送料はページ作成時のものです。最新価格はリンク先にてご確認いただきますようお願いいたします


健康な生活はじめましょうTOPへ
記事URL【しそ(青じそ・赤じそ)エキス2個セット】青じそ、赤じそですっきり、紫蘇(シソ)で爽快【健康な生活はじめましょう】
雑記 コメント : - トラックバック : -
最新の記事
INDEX1
INDEX2
ブランド新作通販
グループサイト
INDEX-T
INDEX-S
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。